動画制作・映像制作の流れ

1. お電話もしくはメールで要件をお伺い

メールフォームもしく電話でお問い合わせいただきましたら、動画の「ご使用用途」「尺」「納品形態・納品時期」「テイスト」など数分程度お伺いさせていただきます。詳細ヒアリングのご訪問日程の調整もさせていただきます。

2. CreativeCommunicationsの担当者が伺い、詳細ヒアリング

担当者が貴社に訪問し、動画制作をしたいと思った背景や目的などをお伺いいたします。(遠方のお客様はヒアリングシートでのヒアリングも可能です。)
このヒアリング内容を元に解決すべき課題や、動画の企画、目指すべきゴールを落とし込んで行くことになります。
※何度でもお打ち合わせを重ねます。

3. ご提案/ご発注の手続き

課題解決、目標達成するための動画の企画をご提案いたします。動画のテイストやスケジュール、制作工程などがまとめられた提案書とともに制作費用が記載された発注書を提示させていただきます。

 

4. 企画設計

正式な発注をいただき次第、プランを具体化していきます。
動画のシナリオ工程が初めのステップになります。シナリオとは動画の台本のことで、どのようなナレーションにするか、どのような構成で動画が進行するのかここで決定します。絵コンテはシナリオを詳細なものにし、ナレーションやテロップ、具体的な映像カットの対応を示したものです。この絵コンテは映像プランによって作らない場合もあります。
 

5. 制作〜編集/修正

ここからは具体的な制作作業になります。
制作する映像に合わせて必要なコンテンツを作っていきます。
テイストによってフローが異なります。

編集工程では作成・撮影した映像素材とご提供いただいたイラストやロゴ、写真素材などを元に映像編集を行います。

※初稿ご提出後の修正(項目数に制限はございませんが、工程を遡る修正には別途費用をいただく場合がございます)

6.動画完成/納品

動画はご希望のメディアで納品させていただきます。

キャラクターの著作権について

キャラクターの著作権はお客様に譲渡いたします。 (二次利用以降、ご自由にお使いいただけます)

アフターケアについて

CreativeCommunicationsで作成した動画に修正が必要になりましたら、ご相談ください。
※別途修正費用が必要な場合もございます

動画の活用方法、PDCAで効果が出るようなサポートも行なっております。
YouTube設定や配信場所、動画マーケティングについてもお気軽にご相談ください。

お問い合せ・ご相談

ご検討中の動画や制作物、課題、ゴールなどまずはお決まりの範囲でご相談ください。
頂いたお問合せをもとに、担当より3営業日以内にご連絡させて頂きます。
お急ぎの場合には、お電話でお問い合わせをお願いいたします。